ダイエット

コンドロイチン注射はどこで受ける?

コンドロイチンを注射したい時には、医療機関に出向くわけですが、このような注射をするところは開業医が多いようです。
関節痛などの場合には、整形外科が良いのでしょうが、注射自体は内科などでもできますので、あらかじめ近くの医院に電話などで照会してから通院すると良いでしょう。
美容関係でコンドロイチンを注射したい場合には、美容外科や美容クリニックがあります。

インターネットで探したい時には、検索エンジンで、コンドロイチン 注射 医院 アンチエイジング (住んでいる場所)などを入力しますとたくさん候補が出てきます。
ところで、コンドロイチンの注射ができる医院には、関節痛などの整形外科関係と美肌などの美容クリニック関係に分かれます。
整形外科関係のところでは、注射代金が比較的安く、一本あたり1000円から2000円であるようですが、美容関係のクリニックでは、少し高めになっているところが多いようです。

コンドロイチンの注射は、副作用がほとんどないと言われていますが、常習的に(注射を)うつことはあまり勧められていないようです。
急性の関節痛などの時には、一週間に2、3回とかなり多い量のコンドロイチンを集中的に投入するようですが、慢性の関節痛などでは、月に1回から数回程度が限度で、経口の摂取に切り替えていくのが一般的です。
また、関節痛などの改善には、コンドロイチン以外の注射も有効で、例えば、ヒアルロン酸などもよく使われています。

美容関係では、コンドロイチンの注射もありますが、その他の注射の方が多く、顔などの皮膚に直接注射するような場合もありますし、筋肉あるいは血管に注射する場合もあります。
これらは施術によって異なりますので、あらかじめ医師と相談して目的をはっきりさせておきますと期待した効果が得られるでしょう。
余談になりますが、コンドロイチンの注射ができる医院では、各種ビタミンなどの注射や点滴も扱っているところがほとんどですから、(二日酔いなどで)調子の悪い時に利用すると(場合によっては)すぐに回復しますので仕事が忙しいときなどには重宝します。

Copyright(C) 2013 栄養価が高い栄養素 All Rights Reserved.